ヤンゴン駐在員のグルメなび 番外編03 エヤワデー川始発点ミッソンでの昼食 後編

  • 2016/4/27
  • ヤンゴン駐在員のグルメなび 番外編03 エヤワデー川始発点ミッソンでの昼食 後編 はコメントを受け付けていません。

昼食を川岸の近場レストランにしようかとも思ったが・・・・

Ayeyarwady (39)

今回手配した車の運転手さんが、美味しくてお薦めがあると言うので・・・・

Ayeyarwady (40)

土手上の HKRUM ZUP という少数民族カチン料理レストランで、下よりマシな厨房もあり・・・・

Ayeyarwady (41)

竈は薪たきだが、冷蔵冷凍庫もありマシな方・・・・

Ayeyarwady (42)

厨房と客席は別な場所で、厨房から道路を挟んで川側のベストポジションに客席はある・・・・

Ayeyarwady (43)

客席から見た風景で、丁度川の合流点の真上にある・・・・

Ayeyarwady (44)

【魚の串焼き】7000Ks 薄味が付いており、このままでもGood!

Ayeyarwady (45)

【山ヤギ肉の玉ねぎサラダ】6000Ks癖などなく玉ねぎのサッパリ感と肉の濃い味がOK

Ayeyarwady (46)

【乾燥野菜の煮込みピリ辛スープ】(サービス) ピリ辛が食欲を!

Ayeyarwady (47)

【葉包み蒸しご飯】500Ks/個 これがモチモチ感あり美味しい!

Ayeyarwady (48)

葉を広げると、ご飯の回りの葉を皿(取り皿)代わりに使える・・・・

Ayeyarwady (49)

【野菜炒め】2500Ks アッサリであるが十分な味が付き見た目より遥かにGood!

Ayeyarwady (50)

【鶏の香草ピリ辛炒め】5000Ks ピリッと辛みを聞かせた地鶏炒め 珍味!

Ayeyarwady (51)

オーダー取りから配膳まで面倒を見てくれたスタッフ
朝早くからヤンゴンを出発し、今年のティンジャン旅行初めての観光をミッソンで終え、今回旅行食事報告の1 回目をカチン少数民族料理でさせてもらった。これからミッチーナ・インドージ湖・プータオ、チン州ビクトリア山等を回る予定にしているので、各々の地で頂く料理を紹介したいと思う。

駐在員Hiro

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. ミャンマーでのビジネスに関心を持つ日本企業 × 現地若手人材のネットワークを構築します。

    経済産業省及びミャンマー商工会議所連盟(UMFCCI)は、12月6日、ヤンゴンにおいて、ビジネスコン…

話題をチェック

  1. ミャンマージャパンSEDAの第三回年次総会がMYANMAR CONVENTION CENTREにて開…
  2. ミャンマー新政府の内閣のメンバーのリストが決定 省の数も前の政権より大幅に縮小しております。 …
  3. ヤンゴン週報の提携団体、一般社団法人 日本ミャンマー文化経済友好協会のご紹介です。 日本ミャンマー…
ページ上部へ戻る