ヤンゴン駐在員のグルメなびVol,12 Ramen Barジャパニーズ麺 札幌風味

  • 2016/3/11
  • ヤンゴン駐在員のグルメなびVol,12 Ramen Barジャパニーズ麺 札幌風味 はコメントを受け付けていません。

駐在員Hiro氏がお届けするヤンゴングルメ情報。

昨年の10 月カバエパゴダRd のシュエゴンダイ高架橋の西側の側道にオープンしたラーメン店RamenBar は札幌スタイル(風味)だとのこと、今まで九風味の山小屋・北海道ラーメンの北海道がラーメン店では有名であったが、この店は全くのローカルオーナーで、比較的低価格での値段設定となっており、また一つラーメン店の選択が増え、どのような味かこの日初めて昼食に行って見ることにした。

17A, Kabar Aye Pagoda Road, Shwe Gon Daing, Bahan Township, Yangon
Tel : 09-73054628 / 09-788196631

Ramen Bar (2)

野菜ラーメン2500Ks など、日本のらーめん店の割には安いものもあり・・・・

Ramen Bar (3)

『ざんき』らーめん・『ざんき』唐揚げ・・・・など『ざんき』何・・・・? 鶏のことか!

Ramen Bar (4)

メニューもラーメンだけではなく、色々な酒の肴もあり、まさしくBar か・・・・?

Ramen Bar (5)

ラーメン以外に、酒の肴になるメニューも豊富で・・・・

Ramen Bar (6)

【醤油ラーメン】4000Ks

Ramen Bar (7)

【味噌ラーメン】4000Ks

Ramen Bar (8)

【焼餃子(豚)】3000Ks
Ramen Bar (9)

【稲荷すし】1500Ks

Ramen Bar (10)

【チャーシューご飯】1500Ks

Ramen Bar (11)

1 階にはカウンター席とテーブル席があり・・・・

Ramen Bar (12)

螺旋階段で上がる二階席もあり・・・・

Ramen Bar (13)

2 階は狭いが6 人席と4 人席の2 テーブルがあり・・・・

Ramen Bar (14)

シュエゴンダイ高架橋の西側側道にあり(昔の骨董品屋か?)、車は店の先の広場に駐車スペースがあり、比較的車でも行きやすい場所である。ヤンゴンには北海道・山小屋など日本のラーメン店があり、それなりに日本の味が楽しめていたが、値段も日本並みの料金でミャンマーでは高価料理の部類であったが、このRamen Bar はローカル経営のチョイ高いローカル価格であり、この値段でこの味であればまあまあ行けるのではないかと思う。今回
は昼食時に来たが、夕方の一杯には安い一品でそれなりの味が味わえそうであり、夜にもまた来てみたいと思う。

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

話題をチェック

  1. 2016年1月2日、日本ミャンマー文化経済友好協会、日本ミャンマー合気道、小野寺 紘毅 会長、その他…
  2. 2015年12月22日 ユネスコ パナソニック株式会社 ユネスコ、パナソニ…
  3. 国分(株)〔会長兼社長CEO・國分勘兵衛、本社・東京都中央区〕は、ミャンマーの大手コングロマリットで…
ページ上部へ戻る