ヤンゴン駐在員のグルメなびVol,07 ビルマ料理 Padonmar Restaurant

  • 2016/3/6
  • ヤンゴン駐在員のグルメなびVol,07 ビルマ料理 Padonmar Restaurant はコメントを受け付けていません。

ヤンゴングルメ情報。Vol.07はミャンマー油を控えめにしたビルマ料理のご紹介
(ビルマ)料理は油っこく、毎日食べようとは思わないが、ヤンゴンではパドンマー・グリーンエレファント・モンスーン・ハウスオブメモリーズなど数店のレストランでは、油を控えめにした料理を出してくれるため、日本からのお客さんへ一度はミャンマー料理を紹介する意味で、案内をしている。この日は友人が日本から訪緬してきたので4 人でビルマ料理を久方ぶりに楽しんで来た。

No.105/107, Kha-Yae-Bin Road, Dagon Tawnship, Yangon, Myanmar
Tel : 01-538895 / 09-73029973 / 09-73108608

Padonmar (2)

欧米系のお客が多いレストランで、店内は少し派手やかな内装である・・・・

Padonmar (3)

エアコンの内機まで、ペイントされて・・・・

Padonmar (4)

先付けの【煎餅】は癖になり・・・・

Padonmar (5)

ご飯の振り掛けと漬物

Padonmar (6)

【野菜天ぷら】3200Ks

Padonmar (7)

【シャン豆腐天ぷら】3400Ks

Padonmar (8)

【豆スープ】1200Ks

Padonmar (9)

【ココナッツライス・ポテトライス・豆ライス・トマトライス】各1500Ks

Padonmar (10)

【豚のカレー】7000Ks

Padonmar (11)

【茄子のサラダ】3500Ks

Padonmar (12)

【海老のカレー】18000Ks

Padonmar (13)

【ポテトと鶏のカレー】7000Ks

Padonmar (14)

【海老入りアスパラガス炒め】8500Ks

Padonmar (15)

デザートに【スイカ・揚げバナナ】

Padonmar (16)

2 階に個室、1 階にはバーカウンターがあり・・・・

Padonmar (17)

雨季が明けたこの時期はガーデン席は、西洋人で満席・・・・

Padonmar (18)

今回紹介した料理は、初めてヤンゴンへ来た人へ私がよく紹介するもので、野菜・シャン豆腐の天ぷらに、茄子のサラダは日本人には馴染みの味で、ご飯はトマトライスがお薦めであり、これらの前菜に2・3 種類のカレー(ミャンマーの煮込み料理)をオーダーする。このレストランは紹介した金額に、サービス料・税がプラス15%かかるが、日本人会の会員証を提示すれば、料理(ビール・ワインは不可)に関しては20%ディスカウントされお得感がある。

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

話題をチェック

  1. 2015年12月22日 ユネスコ パナソニック株式会社 ユネスコ、パナソニ…
  2. 1 11月20日(現地時間同日),8日に行われた2011年の民政移管後初めての総選挙に関して…
  3. 国分(株)〔会長兼社長CEO・國分勘兵衛、本社・東京都中央区〕は、ミャンマーの大手コングロマリットで…
ページ上部へ戻る